バターミルクペイントで家具塗ってみた


前回作った引出も含め、ミルクペイントで色を塗っていきます。
使った色は「イエローイッシュ・ホワイト(Yellowish White)」473mlと
「ドレッシング・テーブル・ブルー(Dresing Table Blue)」200mlです。



白色は多めに買いました。途中で足りないとかマジ悲劇w


段ボールをしいて、色塗り開始!引っ越し時に母に捨てられそうになった椅子も一緒に塗るぜ!
※色塗る前に一応ヤスリかけしました。

このミルクペイントは水性なので、少し水を足して塗っていきます。
他のDIYブロガーさんのを見ると、わざと1度塗りにして、ムラを出すとか
塗った後でヤスリがけして、地の色を出すとか、いろいろやり方あるみたい。

一応2度塗りして完了・・・ってアレ??

( ^ω^)どうしてこうなったwwww

いやww途中から楽しくなっちゃってwwww
いいやーやっちゃえーみたいな??ww

  いいんだよ
    失敗したら
      また塗れば

前回作った中古棚用の引出しも、うまく塗れました

板の端っこなど、ペンキで厚みが出た部分が引っ掛かるようになってしまったので
その部分は紙ヤスリで削りました。

こういう部分は力技で乗り切りますw

あとは引出しの取っ手ですねー。
せっかくキレイに塗れたので、オサレ取っ手をつけたいですなあ。
せっかくだしもう少し探してみますー。



あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です